インターネットを賢く使うためのコンテンツ

iQコンテンツ

WiMAX

【WiMAX】BIGLOBEで申し込む際に絶対に注意すべき点3つ

投稿日:

【WiMAX】BIGLOBEで申し込む際に絶対に注意すべき点3つ

BIGLOBEでWiMAXを申し込む際には絶対に注意しなければならない点があります。

  • WiMAX端末(ルーター)が無料ではない
  • クレジットカード支払いと口座振替で契約内容が変わる
  • クレジットカード支払いならBIGLOBE以外で契約を申し込むべき

公式サイトをただなんとなく見るだけでは分かりにくいことが多いので、後悔する前にここできっちりと把握しましょう。

公式サイトはこちら→ BIGLOBE WiMAX 2+

 

BIGLOBEの絶対に注意すべき点

WiMAXのプロバイダにはそれぞれ特色があります。独自のサポートがあったり、特典内容が違ったり、契約ルールが特殊だったり。

BIGLOBEにも他のプロバイダとは違う特殊な部分が存在します。

WiMAXは3年契約なので、契約した後に「やっぱりあっちのプロバイダにすればよかった…」と後悔しないようにしてください。

他のプロバイダと違って端末が無料ではない

WiMAXには20社以上ものプロバイダ(WiMAXの販売を行っている会社)が存在しますが、ほとんどの場合で端末(ルーター)は無料で提供されています。

WiMAXの契約をする際には端末(ルーター)も同時に申し込む必要があります。ルーターは電波を送受信する機器なので、これがないとWiMAXの通信はできません。

WiMAXの通信にルーターは必須なので、そもそも無料にしているというプロバイダは多いです。

BIGLOBEの場合、公式サイトを見てみると無料のように見えますが、実は無料ではありません。

公式サイトはこちら→ BIGLOBE WiMAX 2+

端末代金は実質的に無料(24ヶ月以内の解約には注意)

BIGLOBEは端末代金を800円×24ヶ月払いと設定しています。

しかし、毎月端末代金分の割引があるので、実際は端末代金は1円も払わなくてよくなります。

なので、実際は端末代金のことを考える必要はないんですが、24ヶ月以内の解約には注意してください。

あくまで端末代金は800円×24ヶ月払いなので、24ヶ月以内に解約すると、残りの端末代金は割引されずに請求されます。

クレジットカードと口座振替でキャンペーン内容&特典内容が変わる

  • クレジットカードで支払う場合
  • 口座振替で支払う場合

この2つはキャンペーン内容や特典内容が異なります。

クレジットカード支払いの方が料金が安く、キャッシュバック金額も多く設定されています。企業側としてはクレジットカードのほうが取り扱いコストが低いのが理由でしょう。

クレジットカード支払いの人はBIGLOBEで契約を申し込むべきではない

クレジットカードで支払いを行う人は、BIGLOBEで契約を申し込むのはもったいないです。

もっと料金が安いプロバイダやサポートが充実したプロバイダは存在します。

以下のページで、どのプロバイダでWiMAXの契約を申し込むのが一番良いのかについて解説しているので参考にしてみてください。

【唯一のおすすめ】WiMAXのプロバイダ選びで迷っているあなたへ【最新】
【唯一のおすすめ】WiMAXのプロバイダ選びで迷っているあなたへ【最新】

サービス提供元のUQ WiMAXで契約せずにプロバイダで契約するメリット。それはトータル費用が3万円前後も安くなるという点です。 ではどのプロバイダで契約すれば、より安くよりお得に利用できるのか? 2 ...

続きを見る

しかし、口座振替で支払いを行うという人は、必ずBIGLOBEで契約を申し込むべきです。

WiMAXの口座振替ならBIGLOBE一択

色々と注意すべき点はあるものの、口座振替であればBIGLOBEで契約するのが一番お得です。

他に選択肢がないとも言えますが。

口座振替を受け付けているプロバイダが極端に少ないうえにBIGLOBEが一番お得

口座振替で支払い可能なプロバイダといえば、Broad WiMAXとUQ WiMAXが主なところです。

他のプロバイダはそもそも口座振替での支払いを受け付けていません。

また、Broad WiMAXは口座振替だと初期費用に18,857円もかかり、UQ WiMAXはそもそも料金が高いので、口座振替での選択肢はBIGLOBE一択というのが現状です。

公式サイトはこちら→ BIGLOBE WiMAX 2+

 

まとめ

BIGLOBEは最安値のプロバイダでもなければ、サポートが充実しているプロバイダでもありませんが、口座振替するなら一番おすすめなプロバイダです。

WiMAXのプロバイダだけではなくどんなサービスにも言えることですが、契約の際には十分に注意して自分の納得がいくところに申し込むようにしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
和井間 楠雄

和井間 楠雄

自称WiMAX評論家。インターネットそのものの仕組みについて研究していた矢先、WiMAXの登場に震える。同時にサービス体系にも興味が湧きiQコンテンツ編集部にて執筆中。 プログラマーとしての肩書も。

-WiMAX
-, , , ,

Copyright© iQコンテンツ , 2019 All Rights Reserved.