WiMAX、モバイルWi-Fi

モバイルwifiわがまま解決?使い放題・エリア広い・安い→どんなときもwifi

投稿日:

モバイルwifiわがまま解決?使い放題・エリア広い・安い→どんなときもwifi

固定回線の代わりに利用されるようになったモバイルwifiです。

しかし、モバイルwifiは、速度制限、データ容量制限があるところがデメリットです。

モバイルwifiとは、高速な無線インターネット回線のことです。

無線インターネット回線には、主に、au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリアの4G LTE回線を利用したものとKDDIのWiMAX2+回線を利用したものがあります。

いずれも、回線がパンクしないように月間で7GBとか3日で10GBなどの速度制限があります

インターネットを利用するデータ容量がこの中に入る人はいいのですが、動画をたくさん見る人や、インターネットの音楽をつけっぱなしにしているような人には、速度制限が気になります。

そこで、そういった悩みを解決してくれるモバイルwifiが、登場です。

どんなときもWiFi

モバイルwifiのわがまま

  1. 無線でも高速で通信制限がなくて、使い放題がいい。
  2. 電波がどこでも届いてつながるのがいい。
  3. しかも、安いのがいい。

というわがままな条件をクリアしているモバイルwifiです。

どんなときもWiFi

インターネットの回線を選ぶ時の基準

  • 固定の光回線
  • 据え置き型のモバイルwifi
  • 持ち運び可能なモバイルwifi

インターネット回線の契約をするときに、どこにしようかと悩みます。

固定回線で光回線か、工事のいらない無線回線かが、まず最初の選別になります。

一人暮らしでは、工事不要で、外にも持ち運び可能なモバイルwifiが便利です

自宅で数人の家族構成では、複数台でのネット端末を利用するので、固定での光回線、あるいは、工事不要の据え置き型の無線ネットのモバイル回線になります。

どんなときもwifi

どんなときもwifiは、データ使い放題、エリアがトリプルキャリアで広く、海外でもそのまま使えてどこでもインターネットにつながります

高速無線インターネット回線の「どんなときもwifi」を詳しく調べました。

どんなときもWiFi

どんなときもwifiの大きな特徴

  • ネット使い放題
  • 3キャリアのLTEエリアでどこでもつながる
  • 月額3480円の低料金
  • 海外利用も同じルーターでOK
  • 即日発送で回線工事不要ですぐに使える

どんなときもwifiの特徴、え!ほんとう?すご~い!

どんなときもWiFi

ネット使い放題のどんなときもwifi

どんなときもWiFiの1番の注目点は、データ通信容量が無制限という点です。

ネットを使い放題なんです

他者のように、月間7GBまでとか、3日10GBといった通信制限がないんです。

どんなときもWiFi

トリプルキャリアでエリアが広いどんなときもwifi

2番目には、インターネットにつながるエリアが広いということです。

これは、au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリアのLTE回線を相互に利用するトリップキャリア対応ということで、つながるエリアが広いのです。

トリプルキャリアでエリアが広いんだ!

大手携帯電話のLTE回線は、山間部や海岸線も含めて、ほぼ、日本全国をカバーしているのでつながりやすくなっています。

WiMAX2+よりも、エリアが広くなっています

どんなときもwifiは、au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリアのLTE回線を、通信環境に合わせて1番最適な会社のLTE回線を選別して自動でインターネットにつなげます

そのため、日本国内のモバイルwifiとしては、エリアが一番広いということになります。

ネットが使い放題、どこでもネットにつながるという2点だけで選ぶ人が急増しています。

どんなときもWiFi

安めの月額料金のどんなときもwifi

ゆえに、料金が高いと思いきや!月額3480円と、モバイルwifiでは安い部類です

どんなときもwifiは安いんだ!そういうの好き!

どんなときもWiFi

海外でもそのまま使えるどんなときもwifi

どんなときもwifiは、海外でも、同じルーターでインターネットにつながります

海外でもそのまま使えるどんなときもwifi

モバイルwifiを海外でレンタルする場合は、専用のSIMカード、ルーター契約して、空港などで受け取りの手続きをしなければいけません。

面倒な手続きが必要です。

どんなときもwifiは、クラウドSIMというシステムで、SIMカード無しで、クラウド上のSIM情報を切り替えて利用します。

海外での利用時は、各国の利用できるインターネット回線を、クラウドで選別して、ネットにつなげることができます

海外での利用には、1日1280円課金されますが、使っていない日は、料金は必要ありません。

他者の海外レンタルwifiであれば、wifiルーターを受け取ってから、返却するまで、全部料金がかかります。

どんなときもwifiでは、日数分だけの料金が発生するだけです。

どんなときもWiFi

どんなときもwifiの特徴を他社と比較

  • ネット使い放題
  • 3キャリアのLTEエリアでどこでもつながる
  • 月額3480円の低料金
  • 海外利用も同じルーターでOK
  • 即日発送で回線工事不要ですぐに使える

という特徴と他社を比較した表で比べてください。

モバイル回線おすすめトップ10表【2019年9月調査】

プロバイダのリンク

開始月料金
37カ月~料金
3年間支払い総額

契約期間、速度制限など

1位

どんなときもWiFi

softbank、au、DoCoMo回線を自動切換えエリア一番広い

通信制限無し一番おすすめ

初月3480円

37ケ月~3980円

3年総額134760円

2年契約、月間容量無制限、3日制限も無し

詳しくはこちら

2位 BroadWiMAX

2年以上利用で安い、乗り換え補助ありWiMAXならおススメ

初月2726円

37ケ月~4011円

3年総額131352円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

3位 DTI WiMAX2+

3年目から安い長期契約で安い

初月0円

37ケ月~3760円

3年総額130430円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

カシモWIMAX

長期利用で安いが旧端末

初月0円

37ケ月~4079円

3年総額130368円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバックなしで月額安いコース

3年までは安い4年から高くなる

初月2170円

37ケ月~4263円

3年総額124830円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

hi-ho WiMAX2+

最初安いが4年目から高い

初月2980円

37ケ月~4300円

3年総額135060円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

So-net モバイル WiMAX 2+

若干高めだがサポート充実

2年10カ月~最新機種へ無料変更あり

初月0円

37ケ月~4379円

3年総額145656円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

GMOとくとくBB WiMAX2+

37100円キャッシュバックあるがキャッシュバックめんどう

初月3609円

37ケ月~4263円

3年総額155769円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

BIGLOBE WiMAX 2+

23000円キャッシュバックあるがキャッシュバックめんどう

初月0円

37ケ月~4380円

3年総額156310円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

UQ WiMAX

WiMAX本家で料金高い、13000円キャッシュバックあるが、キャッシュバックメンドウ

初月3696円

37ケ月~4380円

3年総額160008円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

どんな時もWi-Fiの内容をさらに詳しく解説

どんなときもWiFi

どんなときもWiFiはデータ容量無制限、使い放題

画期的なのは、データ容量無制限ということで、どれだけネット回線を使っても、速度制限をしないと言う点です

モバイルwifi他社の場合、月間7GBまでの制限や3日で10GB以上利用の通信速度制限が規定されています。

モバイルwifi各社データ利用制限比較

  • ドコモ→月間で各コースで2GB~30GBまで
  • au→月間で7GBまで
  • ソフトバンク→月間で7GB
  • Y!mobile→3日間で10GBまで
  • WiMAX→3日間で10GBまで
  • どんなときもwifi制限無し

どんなときもWiFiでは、他社のような通信速度制限が、一切ありません。

しかし、どんなときもwifiの販売ページには、大容量通信を行った場合、概ね384Kbpsの速度制限になる場合もあると書いてあります。

これは、機械的なスパム行為のような、連続してデータ利用を排除するための措置です。

通常の利用程度では、問題ないということです。

どんなときもWiFiの販売ページには、

「長時間ゲームをする・動画を見続ける」といったご利用では制限がかかることはございません。

どんなときもWiFi

と明確に表記されてあります。

どんなときもWiFiはトリプルキャリアでエリアが広い

どんなときもWiFiはトリプルキャリアでエリアが広い

モバイルwifiの通信回線は、au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリア4G LTE回線を利用しています。

ベストエフォートで150GBの速度で、時速値10GB~50GB程度の速度になっています。

au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリア3社のLTE回線を自動切換えしながら、通信環境によって1番つながる回線と接続して利用します

モバイルwifiの通信エリアとしては、日本で1番広いエリアをカバーすることになります

LTE回線とは別の、モバイルWi-Fiで、WiMAX2+の場合は、山間部、海岸線で電波が届かないところがあります。

LTE回線は、WiMAX2+よりも広い範囲をカバーしています

このエリアの広さは、どんなときもwifiの大きな特徴です。

アウトドア派には、非常に嬉しいモバイル回線になっています。

また、LTE回線の特徴で、WiMAXの電波ようりも、鉄筋の建物の中まで電波が入りやすいという性質があります。

どんなときもWiFi

どんなときもWiFiの料金、月額3480円

2年契約で月3480円のコースなっています。

クレジットカード決済の場合は、1ヵ月目3480円から24ヶ月目までが、3480円で、25ヶ月目からは3980円になります。

クレジットカード決済の場合は、1ヵ月目3480円から24ヶ月目までが、3480円で、25ヶ月目からは3980円になります。

口座振替の場合は、3980円で、これより高くなってしまいます。

口座振替の場合は、3980円で、これより高くなってしまいます。

どんなときもWiFi

どんなときもwifi・途中契約解約での解約手数料

2年縛りの契約には、つきものの解約料金になります。

au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリアでは、解約料金を低額にする動きがあります。

しかし、どんなときもwifiでは、現在までのところ契約解除料金があります。

 

どんなときもwifiの途中契約解約の解約手数料

  • 0~12ヶ月:19,000円(税抜)
  • 13~24ヶ月:14,000円(税抜)
  • 25ヶ月目:0円
  • 26ヶ月~:9,500円(税抜)

25カ月目の更新月は、解約金は無しになります。

解約手続きした月の翌月の5日までにレンタルしているWiFiルーターを返却する必要があります

どんなときもWiFi

 

海外利用できる

海外でのWi-Fi利用も、どこでもWi-Fiの同一のルーターで、そのままネットを利用することができます。

海外利用するための手続きも必要ありません

そのまま海外へ行った時に、その国の電波を自動で探して、モバイルWi-Fiとして利用することができます。

世界の107カ国で使えるエリアの広さです

利用料金は、1日1280円からで、利用していない日には利用料はかかりません。

しかし、海外利用では、1日1GBまでの利用制限があります

データ利用容量が1GB超えた場合は、384Kbpsの低速になります

低速では、無制限で利用することができます。

とりあえず384Kbpsの速度があれば、メールやSNSの文字情報程度、GPS情報を捕まえての地図の利用程度であれば、普通に使えます。

動画を見るのには、少し無理があります。

通信手段としては、利用できる程度と考えた方がいいでしょう。

海外の地域で料金が2つあります。

アジア、オセアニア、ヨーロッパ、北米の場合は、1日1280円で、中東、南米、アフリカの場合は、1日1880円になっています。

アジア、オセアニア、ヨーロッパ、北米 中東、南米、アフリカ
1日1280円 1日1880円

どんなときもWiFi

海外利用時の注意事項

どんなときもwifiの海外利用は、1日単位で料金を計算します。

どんなときもwifiのルーターの電源を入れると、その日は使ったことになるので注意してください。

もう一つ、1日の区切りの見方です。

海外での、利用している国での時間帯で1日の24時間を計算をしていません。

世界標準時間のグリニッジ標準午前0時を基準にして計算します。

日本時間では、午前9時~翌日の午前8時59分までを1日の単位にしています

どんなときもWiFi

 

どんなときもWiFiのルーターについて

どんなときもwifiのルーター

どんなときもwifiのモバイルwifiルーターは、クラウドSIMを利用しています

クラウドSIM専用のモバイルwifiルータをレンタルして使います。

スペックは、下り最大150Mbps、上り50Mbpsで、連続通信時間12時間、同時接続台数が最大5台、重量が151グラムとなっています

  • 下り最大150Mbps
  • 上り50Mbps
  • 連続通信時間12時間
  • 同時接続台数が最大5台
  • 重量が151グラム

どんなときもwifiの契約を解除した時は、このルータを返却する必要があります

どんなときもWiFi

まとめ

どんなときもwifi!なんか!そういうの好きかも!

どんなときもWiFi

モバイルwifは、一人暮らしのネットとして、また、固定回線のような宅内工事をしたくない場合の選択肢として人気急上昇です

外回りの多いビジネスマンやアウトドア派のネット回線としても需要があります。

モバイルwifiといえば、今までは、料金が高い、通信制限があるということで、副回線として利用されてきました。

4G LTE回線、WiMAX2+回線の発達で、光回線など固定回線のかわりにもなりますので、契約する人が増えています。

工事不要でモバイルwifiルータが届けば、その日からインターネットを利用できます

固定回線の部屋の中での工事を嫌う若い女性の一人暮らしには、大変人気になっています

WiMAX2+は、LTE回線よりも高速ですが、3日10GBの通信制限があり、これがどうしてもネックになってしまいます。

そこで、登場したのが、どんなときもWiFiです。

  1. 無線でも高速で通信制限がなくて、使い放題がいい。
  2. 電波がどこでも届いてつながるのがいい。
  3. しかも、安いのがいい。

という、モバイルwifiへのわがままを解決してくれます。

いま現在で、モバイルWi-Fiを選ぶなら「どんなときもWiFi」が一番のおすすめです。

どんなときもWiFi

他社のモバイルwifiとも比較しましたので、下記の表をご参考までに検討してください。

プロバイダのリンク

開始月料金
37カ月~料金
3年間支払い総額

契約期間、速度制限など

1位

どんなときもWiFi

softbank、au、DoCoMo回線を自動切換えエリア一番広い

通信制限無し一番おすすめ

初月3480円

37ケ月~3980円

3年総額134760円

2年契約、月間容量無制限、3日制限も無し

詳しくはこちら

2位 BroadWiMAX

2年以上利用で安い、乗り換え補助ありWiMAXならおススメ

初月2726円

37ケ月~4011円

3年総額131352円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

3位 DTI WiMAX2+

3年目から安い長期契約で安い

初月0円

37ケ月~3760円

3年総額130430円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

カシモWIMAX

長期利用で安いが旧端末

初月0円

37ケ月~4079円

3年総額130368円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバックなしで月額安いコース

3年までは安い4年から高くなる

初月2170円

37ケ月~4263円

3年総額124830円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

hi-ho WiMAX2+

最初安いが4年目から高い

初月2980円

37ケ月~4300円

3年総額135060円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

So-net モバイル WiMAX 2+

若干高めだがサポート充実

2年10カ月~最新機種へ無料変更あり

初月0円

37ケ月~4379円

3年総額145656円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

GMOとくとくBB WiMAX2+

37100円キャッシュバックあるがキャッシュバックめんどう

初月3609円

37ケ月~4263円

3年総額155769円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

BIGLOBE WiMAX 2+

23000円キャッシュバックあるがキャッシュバックめんどう

初月0円

37ケ月~4380円

3年総額156310円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

詳しくはこちら

UQ WiMAX

WiMAX本家で料金高い、13000円キャッシュバックあるが、キャッシュバックメンドウ

初月3696円

37ケ月~4380円

3年総額160008円

WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シム セツヤ

simsan

シム セツヤ:通信ネットワーク系ライター。『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』翔泳社の監修担当。 通信費節約に関する記事多数執筆。 通信料金節約ワザ.com管理人

-WiMAX、モバイルWi-Fi
-, , , , , , ,

Copyright© iQコンテンツ , 2019 All Rights Reserved.